カジノ

パイザカジノのブラックジャック攻略法とは?どんなやり方があるのかを説明

パイザカジノのブラックジャックで大苦戦している人は、結構いるのではないでしょうか。ディーラーは容姿が美人でも腕利きなのが揃っているので、顔を見ているうちにいつの間にか負けてしまったという方もいるかもしれませんね。そんなパイザカジノのブラックジャックには、実はいくつか攻略法が存在します。実際にやっていた方法を記載しながら説明していくので、読みながらこういう方法があるのかと感じてもらえれば有り難いです。

まずスロットゲームにあるブラックジャックからです。ここの場合はパイザカジノの運営側が機械制御により、ユーザーが当たる確率を抑えています。例えばユーザーがプレイ開始直後から3連勝をするなど、押せ押せムードになったとします。この時はまだいけると考えて4度目の勝ちを狙うと予測できますが、次に挑んでも勝つのは至難の業です。何故ならコンピュータが21か20が揃ってしまったり、ユーザー側の手札に低い数字の札が来たりしてしまうためです。

パイザカジノのブラックジャックで遊んでいた頃、何度か3回連続で勝ったことがありました。その度に次も勝てるぞと思って挑んだのですが、次に勝てた記憶はないです。そのため、攻略法は3回連続で勝利をした場面があったなら、そこで一旦止めるのが一番だと言えます。勝ち逃げをするようなものなので、せこいと考えるかもしれませんが、利食い千人力という言葉があるように重要なことですので気にしてはいけません。

ライブカジノのディーラーと対決するタイプのブラックジャックにも攻略法は存在します。攻略法はディーラーがプロの技を出しづらい状況にすることです。腕利きのディーラーが良くある手法に、プレイヤーをわざと勝たせて一気に勝負に出させてから本気を出すというやり方があります。これを出させないようにするには、心を落ち着かせて熱くなったりせず、最低の賭け金によるプレイを続けていくのが一番です。ディーラーと一対一で対決していた時、2連続で勝つことが何度もありました。ところが、3度目に賭け金を増大させてから挑むと、必ず負けてしまいます。

失敗を重ねているうちに、これがパイザカジノのディーラーが行っている方法だと気づいたのです。それを逆手に取って最低の賭け金のままプレイを続けてみたところ、ディーラーは本気を出してくることはありませんでした。
パイザカジノのブラックジャックの攻略法をいくつか紹介しましたが、探してみればまだまだ見つかるかもしれません。遊びながら自分なりの方法を探してみるのもオンラインスロットの楽しみだと思います。